ショッピング枠現金化以外の金策方法は試しました?

ショッピング枠現金化以外の金策方法は試しました?

私がオススメするショッピング枠現金化をしなくても済むかもしれない方法を、数が少なく、万人が利用できるワケでは有りませんがご紹介させていただければと思います。

  1. 今の家賃はお幾ら万円でしょうか
  2. 毎月の収入を上げることは出来なくても、出費を減らすことで結果的に貯金に結び付けることができます。

     

    また、お風呂や洗濯機が無かったとして、銭湯・コインランドリーを毎日利用するとした場合、おおよその計算では銭湯代が約15,000円、コインランドリー代が約9,000円で、計約24,000円は最低でも掛かる生活費であります。

     

    これに税金や食費に携帯代が現代人として生活を送る最低限の出費項目かと思いますが、10万円でもお釣りが出るのではないでしょうか?実際に私、2年間程度実行しまして、ミニマリストとして性格が変貌していき、貯金も出来るし癖も付くし、人生の一時的な期間と考えると意外にも達成できる方法で力強くオススメしたいです。

     

  3. プライドは捨てましたか?
  4. もう下げられない!!というくらい、知人や会社関係者にも頭を下げてみましたでしょうか?私、給与の前借もしたことがあります。

     

    給与が少なかった(言い訳)ことも一理ですが、当時手渡しで受け取っておりましたので、パンパンになった財布のまま夜の街に繰り出したコトが失敗を招きました・・・まあ私のキッカケは置いておきまして、第三者と言えどある程度素性が知れている相手であれば、素性を知らない第三者、つまり金策を提供する業者を利用しなくても、信用情報を傷つける事なく凌げる可能性がありますので、ダメ元でもやってみる価値はあります。

出来るだけリスクなく確実に、それでも早くて多ければ多いほど良い・・・いずれもお金に困った時に浮かぶ欲望です。

 

ショッピング枠現金化もこれまで利用者が逮捕されたという話題についてはメディアで確認する事は出来ませんので、ある意味ではリスクなく確実と言えるのではないでしょうか?スピードも恐らく金策市場ではナンバーワンで有る事は間違いない事です。

 

しかし、こうした良い面ばかりでは無く、事業者もなにもボランティア精神で運営している方はいないでしょうから、キッチリと手数料は発生するわけですが、これと引き換えに上記の欲を満たす手続きが実現できることを考えますと、計画立てて利用する事については何ら問題なく応用されていると思います。

 

それでもショッピング枠現金化に依存して環境をより悪化させてしまう方が居るのが事実であり、関係団体で注意喚起されている事の原因となっていますが、これは与信枠があれば簡単に利用できてしまう諸刃の意味合いも有る事について触れる比較サイトは数少ないです。