過払い金請求は周りにバレる?身近な人への影響は?

過払い金請求は周りにバレる?身近な人への影響は?

過払い金請求に限ったことではないのですが、債務整理をする場合、やはり周りにそのことを知られるかどうかを気にする方が多いものです。

 

馴染みの無い言葉ですから、何か面倒くさい事になるのではないか、あるいは周りにいる身近な方への影響を気にしてしまう方もいるでしょう。

 

ここでは、過払い金請求が周りにバレるのか、身近な方への影響が出るのかについてお話ししていきたいと思います。

 

過払い金請求が周りにバレることはない

 

過払い金請求をすることによって、過払い金請求をしたことだけではなく、借金をしたことまで周りにバレてしまうのではないかと不安に思っている方もいるでしょう。

 

しかしながら、過払い金請求をしたからといってこういったことが周りにバレることはありません。

 

職場はもちろん、家族や恋人、友達にもバレることはありません。

 

個人で過払い金請求をすると自宅に届いた書類などで身近な方にバレてしまう可能性はありますが、専門家に依頼すれば過払い金請求や借金のことが周りにバレるようなことはありません。

 

誰にも知られたくないのであれば、「絶対に周りへバレないようにお願いします」と念押しした上で専門家に依頼するといいでしょう。

 

過払い金請求の具体的な内容とは?

 

2010年(平成22年)6月18日施行の貸金業法及び出資法改正前に存在した利息制限法に定める上限金利は超えるものの出資法に定める上限金利には満たない金利、グレーゾーン金利を返還請求する手続きになります。

-過払い金請求とは?より

 

過払い金請求が周りの身近な人に影響を及ぼすことはない

 

過払い金請求することによって、身近な方への影響が出るのではないかと不安に思っている方も少なくありません。

 

実際に、手続きをした身としてお話させていただきますが、身近な家族の就職や進学に悪影響を及ぼすと考えている方もいるのです。

 

ただ、過払い金請求というのは本来であれば払う必要のなかったお金を取り戻すというだけの手続きです。

 

その為、自分自身の就職や進学にも影響はありませんし身近な家族の就職や進学にも影響はありません。

 

払い過ぎたものを返してもらうという当たり前の手続きなのですから、それで悪影響が出るようなことはありません。

 

基本的に本人が口外しなければ周りに知られることはありませんし、手続きそのものが周りに影響を及ぼすようなことはありません。

 

こういった部分が不安で過払い金請求をしたくともできなかったという方は、タイムリミットもありますので、これをきっかけに司法書士や弁護士に相談する事を検討しておくといいでしょう。